ブログ

2021年08月26日(木)🔥燃えろ記者魂🔥

新聞をつくろう(長期プログラム)でお世話になっている、読売新聞社の皆様。

コロナ禍で工場見学が延期になってしまい、まなびやCAMPの子どもたちのために時別ツアーをリモート開催してくださいました‼

その様子は後日じっくりとご紹介させていただくとして・・・

特別ツアー、質問コーナーでの一幕。

読売新聞 日曜版で連載中、猫ピッチャーのミー太郎に関する質問が飛び出しました。

石ヶ辻校にやってきたミー太郎はみんなの人気者。

ミー太郎専用の部屋・名札・ランドセル。

VIP待遇です✨

Q「ミー太郎の名前の由来はなんですか❓」

A「色々調べてみたのですが・・・わかりませんでした~」

子どもたちからは「え~~~~~~~~~!!!」とツッコミの嵐。

そのひとことが記者魂に火をつけたのでしょう🔥🔥

まなびやCAMP⇨読売新聞大阪本社⇨読売新聞東京本社⇨原作者:そにし先生

すごいところまで話が巡り巡って、ついにその答えが帰って参りました!!!!

~結果発表~

特に由来はなし!!

ズコー!!と言いたい気持ちはあるものの、

まなびやCAMPの子どもたちの質問が原作者の先生にまで届くとは!

これこそ記者のプロ根性。答えを追及してくださいました。

ご協力頂きました全ての方々、本当にありがとうございました。

猫ピッチャー 読売新聞 日曜版で連載中。ぜひ、ご覧ください。

【ミー太郎】

プロ野球界初の猫野球投手

雑種、オス。

マウンド上で居眠りをしたり、バットで爪を研いだり、猫の習性を抑えられない一方、小柄な体格から繰り出される剛速球は数々の選手を圧倒する。

※直球一本勝負 猫ピッチャー公式サイトより

関連記事

  • 2021å¹´10月22日(金)

    いざという時のために📞

  • 2021å¹´10月04日(月)

    ドッグセラピーってご存じですか?

  • 2021å¹´09月29日(æ°´)

    実験「水をつかもう❕」